So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「cafe APIED」で遅めのモーニング [ふらふらお散歩]

梅雨らしいお天気は空気がむわ〜んとしていて
不快感マックス

先週大原まで野菜を買いに行くと夏野菜がいっぱい
暑さが増し野菜たちも成長が早いよう
帰りに以前から気になっていたcafeまで寄り道

心地いい空間で遅めのモーニング「cafe APIED」
IMG_3564.jpg

next


コメント(0) 
共通テーマ:アート

イタリア料理教室「Angelo Shoko」 [おひとつ、いかが・・・]

梅雨に入って雨・・・
湿気が体にまとわりつく感じ
乾燥体質の私には潤い嬉しいけど、部屋の中が困ったことになりそう・・・不快・・・

ある程度の年齢になってからできる友人というのは
学生時代のキャッキャッした仲の良さとは違って同じ趣味や嗜好、どこか同じ欣羨に触れるような
自分と同じ匂いを感じるような・・・そんなところが見える気がする
果たしてそんな友人になるかどうかはわからないけど
通っているジムで知り合ったFさんに誘われて初のお料理教室「Angelo Shoko」
雨の中、左京区岩倉まで、アットホームで楽しかった

トマトの季節!真っ赤な甘〜いトマトの誘惑
IMG_3515.jpg

next


コメント(0) 
共通テーマ:アート

ハイアットリージェンシー京都でディナービュッフェ [ふらふらお散歩]

梅雨の予感の雨
来週にも梅雨に入る予報だけど今日も雨
あんなに寒かったこの冬も遠くもう初夏の雰囲気

以前購入していた春のディナービュッフェのチケットをまだ使っていなくて
終了ギリギリで先週行ってきました
思った通りアホほど食べて、あ〜庶民ですねぇ・・・

「春のディナービュッフェ」in ハイアットリージェンシー京都 IMG_3395.jpg

next


コメント(0) 
共通テーマ:アート

「ダイアン・クライスコレクション アンティーク・レース展」 [アートに触れる]

ジェイアール京都伊勢丹にある『美術館「えき」KYOTO』
JR京都駅、あ〜すごい人
日本語は聞こえてこない・・・
英語、韓国語、中国語、聞いたことのない言葉
ここは一体どこだ・・・・?
京都駅に来ると・・・ストレスがたまる・・・

『ダイアン・クライスコレクション アンティーク・レース展』
美術館「えき」KYOTO
s193.jpg

ヨーロッパ16〜19世紀の美しいアンティークレースの展示
手作業の本当に精緻で美しい数々の刺繍やレース
機械化されていないすべて人の手による、それしかしようがなかった頃の品々は
今思うとよくここまでの作業ができるものだとつくづく感心させられる
どこからこんなデザインや技法が生まれてくるんだろうと、ため息しか出てこないような技
ほとんど王侯貴族たちの富と権力の象徴のようなもの
それにしても細かい
またこんな古い品々がここまで状態もよく残されていて
今の私たちが見られるということも素晴らしいと思う
目の保養に見ておきたい展示でした


コメント(0) 
共通テーマ:アート

蜷川実花「UTAGE」ー京都花街の夢ー [アートに触れる]

この2、3日肌寒い気候
暑かったり寒かったり、この春は体調あんまりよくありませんねぇ
4月中旬から市内で開催されている「KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭2018」
ちょうど忙しい時期に重なってなかなか行けなくて・・・
GWを挟んでいろんなイベントが目白押し
これだけは行っておこうと京都駅まで

蜷川実花「UTAGE」京都花街の夢 in 美術館「えき」KYOTO IMG_3384.jpg

next


コメント(0) 
共通テーマ:アート

ハマります、「小林路子 菌類画の世界」展 [アートに触れる]

春の陽気はどこへ
寒の戻り・・・寒い!です
仕事が忙しい時期になり、体力、気力の低下を感じつつ体に鞭打ってます
そんな合間を見て気になっていた展覧会へ出かけてきました

「小林路子 菌類画の世界」展 in 美術館「えき」KYOTO
s185.jpg

久しぶりの"美術館「えき」KYOTO"
京都駅ビル伊勢丹の一角にある時々面白い展示が楽しみな美術館
学生の頃からボタニカルアートが大好きで
ロンドンへ行ったとき本場のアンティークボタニカルアートを買って帰ったくらい
カメリア(椿)のピンクと白の対になったもの
今もベッドルームにかけてあるけど、きっと退色で色がかなり失われていると思う(残念)
荒俣宏氏もボタニカルアートのコレクターで編集された図鑑のような本がある
この展覧会ではキノコ(菌類)にはまった小林路子氏の精緻な作品で
見ていて全然飽きることなく時間を忘れるように思う
これだけのキノコに精通していて美しく描写されていて
見知らぬキノコの存在にも感嘆
言葉ではうまく言い表せないものだしぜひ実物を見ていただきたい
これらの作品は英国キュー王立植物園に収蔵されることが決まっているので
身近で見られるのはこの機会だけ
鑑賞してみる価値あり、の展覧会です!

s186.jpg
”てんぐだけ” うつくし〜〜い


コメント(0) 
共通テーマ:アート

月の名所「正伝寺」 [ふらふらお散歩]

ずっと寒い気候が続いていたのに今日はポカポカ陽気
青い空に風が心地いい
このままあったかくなっていってほしい、そんなわけないでしょうけど
朝から大原に野菜の買出し
と言っても世間一般通り収穫は少ないようで、寂しい様相
その帰りぐる〜っと西賀茂まで

比叡山を借景に、月の名所「正伝寺」
IMG_3173.jpg

next


コメント(0) 
共通テーマ:アート

グリーンの小さなブーケ作り ミニワークショップ [ふらふらお散歩]

いくら2月が一年のうちで一番寒いとはいえ、寒すぎ・・・
いつまでこの寒さはつづくんでしょう
本当に凍りつく感じで身体中カチコチです
寒いけど頑張ってお出かけです

「グリーンの小さなブーケ作り ミニワークチョップ」in Kyoto BAL
IMG_3140.JPG

next


コメント(0) 
共通テーマ:アート

美味しすぎ〜GODIVA [おひとつ、いかが・・・]

7月に入って祇園祭が始まった
今週からは前祭の鉾建ても始まっていよいよ京都の夏
先月末くらいから風邪ひいて以来、未だに調子が今ひとつ
調子が戻らない
梅雨時の気圧が低いという外的障害が大きいようにも思うけど、
やっぱり体力、代謝がどんどん落ちてきてる感じ(涙)
こんな時は美味しいもの食べて・・・

ローソンのGODIVAのスウィーツ、美味しすぎ!
IMG_2739.JPG

先月発売されて話題になったGODIVAのチョコとコラボしたローソンのロールケーキ
売り切れ店も多くあったようで、私も2件目でゲット!
定番のロールケーキも口の中に入れた瞬間溶けてしまう感じだけど
これもGODIVAのチョコを味わい感じつつやっぱり溶けました
お値段ちょっとお高めですが、その価値は・・・納得
IMG_2738.JPG

そして今月プリンバージョンが発売(まだ販売されていると思うけど)
早速ゲットしていただきました
ああ大人の甘さ控えめ濃厚プリン
チョコの苦味と相まってプリンというより高級チョコのデザート
よくあるプリンの容器に入っているから普通に見えるけど
お皿にとって美しくサーヴしたら立派なデザート
この容器とのギャップがなんともアンバランズ
まぁコンビニでの販売でパッケーッジも頑張って、ここまで値段を抑えているすごい努力が見えます
IMG_2781.JPG
IMG_2783.JPG

GODIVAは日本ではとても市場があり、コンビニでも買えるように販路を広げ
昨今とても売り上げを伸ばしているそう
ネットの記事で高級チョコの代名詞だったGODIVAが身近になりすぎて
特別感がなくなった、と話している人がいました
確かに・・・ちょっと前まではバレンタイに送るチョコはGODIVA、なあんて
今ではその逆でバレンタインにGODIVAのチョコを贈ると恥ずかしい・・・

でもやっぱり美味しかったロールケーキとプリン
このシリーズ続くんでしょうか


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | -
メッセージを送る